高山耕山会社概要

HOME >> 会社概要

株式会社高山耕山は、お客様に安心と安全をお届けすることを信条としています。株式会社高山耕山は、耐酸事業においてその素材および技術の開発を進めることによって社会に貢献いたします。
代表取締役 礒谷 亘
代表取締役 礒谷 亘
会社名   株式会社 高山耕山
所在地   東京都渋谷区広尾5丁目25-2 広尾AKビル2F
電話番号   03-6450-3351
FAX番号   03-6450-3352
E-mail   t-kozan@gol.com
資本金   10,000千円
代表者   礒谷 亘
建築業許可   東京都知事 (般-19) 第117024号
明治5年   京都清水焼の窯元である高山源兵衛(耕山と号す)は、耐酸セッキ煉瓦及び磁器煉瓦を日本で初めて製造し、造幣局の前身である大蔵省大阪精錬所に納入する。
明治5年   大蔵省大阪精錬所 180kg/日  鉛室式硫酸製造設備用
明治38年   平塚海軍火薬製造所  3t/日  接触式硫酸製造設備用
大正5年   高山耕山化学陶器株式会社を設立し、耐酸セッキ煉瓦及び磁器煉瓦と同機器類を製造する工場を京都市の南部に建設する。
製鉄会社、非鉄金属鉱山、化学工業会社、陸海軍火薬庁、帝国大学に耐酸セッキ煉瓦及び磁器煉瓦と同機器類を納入した。
昭和27年   東京都中央区に東京営業所を開設する。
昭和38年   本社を東京都千代田区に移転する。
昭和40年   排ガス処理設備の吸収塔に初めて抗火石を使用する。
平成7年   社名を株式会社高山耕山に変更する。
Copyright (C) 2010 Takayama Kozan ,Inc All Rights Reserved.